ビバダイエット

ダイエット歴10年の経験から、ダイエットについての知識や方法、体験をまとめてみました。

サプリメント

プロテインはみんなとった方がいい

投稿日:

プロテインはマッチョの人がとるもの?

サプリメントの代表ともいえる、プロテイン。
ダイエットや筋トレをするときに、思いつくのではないでしょうか。

ダイエットをする前は、筋肉マニアの兄弟がプロテインをとっていたのを見ていたので、
「プロテインは筋肉をつける人やマッチョ、ボディービルダーがとるものなんだ」
と思い込んでいました。

ダイエットをするようになって、体のことや栄養学を学ぶようになって、イメージが変わりました。
今では、プロテインは毎日とっています。

筋肉、皮膚、髪の毛、爪はたんぱく質でできています。
つまり、体の組織をつくるためには、たんぱく質が必要なのです。

たんぱく質をどのくらいとればいいかというと、ざっくりですが

体重(kg)よりやや多いくらい(g)

という目安でいいと思います。
1日60gくらいでしょうか。
運動を普段からしている人はもっと多くとる必要があります。

食事をバランスよくとっていれば、1日に必要なたんぱく質を摂っていると思います。
例えば、鶏モモ肉100gに含まれるたんぱく質は17.3gなので、60gのたんぱく質をとるには約400gをとる必要があります。
この量を食べるのも大変ですし、カロリーも気になります。

たんぱく質を効率よく摂れるのが、プロテインなのです。

 

プロテインの種類


プロテインの種類は大きく2種類あります。
牛乳を原料とするホエイプロテイン・カゼインプロテインと、大豆を原料とするソイプロテインがあります。
それぞれの特徴を以下にまとめました。

ホエイプロテイン:アミノ酸を多く含み、吸収が早い。トレーニングをして筋肉をつけたい人向け。
カゼインプロテイン:吸収がゆっくりなので、間食や就寝時のたんぱく質補給にオススメ。
ソイプロテイン:満腹感を維持しやすいので、ダイエットしている方にオススメ。健康を維持したい人にもオススメ。

どれもメリットとデメリットがあるので、それぞれのメリットを生かしてとるといいでしょう。

ちなみに私は朝食や間食をソイプロテイン、運動や筋トレ後はホエイプロテインを摂るようにしています。

プロテインは体にとって必須なたんぱく質を効率よくとれるサプリメントです。
プロテインを間食のおやつや1日の食事のうち1回を置き換えてみてはいかがでしょうか。

Related Post

-サプリメント
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

酵素ファスティングに挑戦

ファスティングに挑戦 酵素ダイエットに興味が出たので、酵素ドリンクを購入してみました。 酵素は体にとって必要なもので、消化や体の調整をしてくれる働きがあります。 知ってビックリしたことは、酵素は年齢を …

ダイエットにおすすめのサプリメントについて

サプリメントは栄養補助食品です ダイエットでは食事が大切です。 体は栄養によってつくられるので、どんな栄養素を体内に入れるか、は非常に重要です。 体に必要な栄養素は食べることにより摂取しますが、野菜な …

野菜不足をサプリメントで補ってみる

野菜不足をどうにかしたい 毎回の食事を記録するレコーディングダイエットをやっています。 基礎代謝に対して摂取カロリーが多い、などと感じるのですが、それ以上に思うことは、 野菜を全然食べていない! 実家 …

話題の酵素ダイエットについて調べてみました

ダイエット特集でよく見かける酵素って? ダイエット特集などを見ていると、よく見かけるのが「酵素ダイエット」。 酵素ってよく聞くけど、どういうものなのでしょうか。 酵素は生命活動をしていく上で、水や酸素 …

プロフィール

自己紹介

30代半ばの男性、なぎです。
学生時代はスポーツをしていて、全国大会に出場した経験があります。

社会人になって一気に太りだしてからは、趣味がダイエットになりました。
10年色々なダイエットを試してきたので、経験してきたことや今やっていることについて書いていきます。
今年こそはお腹を割りたい!