ビバダイエット

ダイエット歴10年の経験から、ダイエットについての知識や方法、体験をまとめてみました。

筋トレ

スクワットはダイエット向きの筋トレ

投稿日:2018年6月15日 更新日:

ダイエット目的で筋トレするならスクワット


ダイエットできるし、体も引き締まるし、筋トレを始めよう!
という方は、特に春や夏は多いのではないのでしょうか。

いざ筋トレを始めようと思っても、何から始めたらいいかわからない、ということはないでしょうか。
ダイエット目的であれば、オススメの筋トレはスクワットです。

筋トレといえば腕立て伏せや腹筋トレーニングをイメージしていたのですが、意外にもスクワットがいいそうです。

スクワットがオススメの理由は、筋肉量が多い下半身(特に太もも)を鍛えることができるからです。
ダイエットの観点からすると、筋肉量を増やすことで基礎代謝を上げる、というのが筋トレの目的になります。

より筋肉量を増やすには、筋肉が多い部位を鍛える方が絶対量が増えるのでより効果的ということです。
さらに、スクワットをすることにより、腹筋にも効かせることができるので、大きな筋肉を刺激できる筋トレです。

プラスのメリットとしては、誰でもできるということです。
腕立て伏せや腹筋トレーニングは、人によってはほとんど回数をこなせない場合があります。
ちゃんとしたフォームでやろうとしても、なかなかできない、となります。

その点、足は普段の生活でも使っていて筋肉はついているので、ほとんどできないという方は少ないと思われます。
筋トレはフォームが大事なので、正確なフォームで回数をこなせる、というのはけっこうポイントです。

スクワットの種類

スクワットはいくつも種類があります。

◎スクワット
一般的なスクワットは、背筋を伸ばした状態で、イスに座るようにお尻を下げて、上げるという動きになります。
最初は楽な気がしますが、10回20回と繰り返すと、けっこうきつくなります。

 

◎ブルガリアンスクワット
実際にやっているのが、ブルガリアンスクワットです。
片足スクワットの一種で、ポイントはバランスがとりやすくてフォームを維持しやすいことです。

足を前後に開き、後ろ足をソファーのようなちょっと高いところに置きます。
上半身の水平を保ちながら、下半身をグッと下げていくトレーニングです。

 

ちなみに、片足を宙に浮かせた状態の片足スクワットは、バランスがとりづらいので、筋力がつくまではあまりオススメしないです。

スクワットはお手軽にできる割には効果が期待できる筋トレなので、ちょっとした合間を利用してやってみてはいかがでしょうか。

Related Post

-筋トレ
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

お腹のダイエットのためにプランクをやってみました

30代になって気になりだしたお腹 ダイエットをするきっかけで一番といっていいほど多いのは、「お腹」。 20歳くらいのときに、 「30代になったら、お腹についた脂肪はなかなか落ちないぞ。」 と言われ、当 …

ダイエットに筋トレは効果があるの?

ダイエットをするには有酸素運動?筋トレ? ダイエットをしようとしてやることと言えば、運動ですよね。 運動といっても様々ありますが、大きく「有酸素運動」と「筋トレ」に分けられます。 ランニングなどの有酸 …

腹筋をバランスよく鍛える

腹筋を鍛えるためのトレーニングをどう選んでいる? 筋トレといえば腹筋を鍛えることが多いと思います。 お腹まわりが気になる人が比較的多いのと、見てわかりやすいからでしょう。 腹筋のトレーニングといえば、 …

プロテインと筋トレで女性らしい筋肉を手に入れよう

食事制限だけのダイエットはリバウンドする原因 ダイエットで重要なのは食事です。 カロリーや栄養素、そして量を見直した食事制限をすることでダイエットができます。 が、しかし。 食事制限だけでダイエットを …

プロフィール

自己紹介

30代半ばの男性、なぎです。
学生時代はスポーツをしていて、全国大会に出場した経験があります。

社会人になって一気に太りだしてからは、趣味がダイエットになりました。
10年色々なダイエットを試してきたので、経験してきたことや今やっていることについて書いていきます。
今年こそはお腹を割りたい!