ビバダイエット

ダイエット歴10年の経験から、ダイエットについての知識や方法、体験をまとめてみました。

ダイエット日記

酵素ファスティング復食期

投稿日:

実は大事な復食期


酵素ファスティングを3日間やりきって、復食期に入りました。
自分の中で初めての挑戦だった3日のファスティングをやりきって、満足感でいっぱいでした。
自分で決めた目標を達成することのすばらしさ、そして内臓が休まったことへの期待感。

そして復食期に入ったのですが、この過剰な達成感があだとなってしまいました。

ファスティングの3日間は断食しても問題ない日程で実施したんですが、復食期については全然考えていなくて。
ファスティングと同じ期間をとった方がいいので、今回なら復食期は3日間。
週末に重ねてしまったのが失敗でした。

なぜ復食期が大事かというと。
消化器官が消化活動をせずに休んだ状態から、徐々に起こす大事な期間。
休んでいて消化機能が落ちているので、少しずつ消化する量を増やすのがセオリーのようです。

ですが、この期間にファスティング前と同じような食事をいきなりとってしまいました。
内臓からすると、寝ていたのに急に起こされてフルで動かされたような感じです。

 

回復食で食べた方がよいものとよくないもの

復食期には消化機能を徐々に取り戻す、回復食を食べます。
回復食はおかゆやそばなど、消化がいいものを少量だけ食べる、というのがいいです。

逆に回復食としてよくないものは、アルコール、お肉などになります。
食べた方がいいもの以外ということになります。

 

復食期の反省と次回へ活かすこと

復食期の反省は、甘く見ていたことです。
実はこの期間こそが要注意かつ重要だったのです。

消化が万全ではない状態で食べた時の消化不良の分が、体内に蓄積します。
せっかく、ファスティングによって外に排出するようにしたのに、です。

仕事や友達との付き合いがあったので、推奨された回復食以外を食べてしまうことになったのです。
初めてやるときは、専門家に教わりながらやった方がいいなと痛感しました。

せっかくの努力を実らせるためにも、今回の教訓を次回に生かしていきます!

Related Post

-ダイエット日記
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

酵素ファスティング3日目

酵素ファスティング最終日 3日目にはいっても、倦怠感やだるさはとれず。 そろそろピークを越えて、楽になるはずがならない。 このまま3日目も過ぎるのかな、と思っていたら、ふと、 「もしかしたら、脱水症状 …

酵素ファスティングをやってみた感想

気になっていた酵素ファスティングをやってみて 酵素ファスティングについての最終章です。 準備期間、3日間のファスティング、3日間の復食期を振り返ってみました。 普段と違う非日常を経験したので、すごく刺 …

酵素ファスティング2日目

酵素ファスティング2日目に入りました 酵素ファスティング1日目はぐったりしたまま寝て、2日目を迎えました。 これまで、丸一日食事を抜いたことがなかったので、空腹で我慢ができないと思ったら、意外といけま …

酵素ファスティング1日目

初体験の酵素ファスティング ドキドキの酵素ファスティングの初体験です。 前日は酵素ドリンクと白米、納豆で過ごして準備をしました。 ラーメンが大好きで、大盛無料だと必ず大盛りにするところを、まさか3日食 …

海に行くために1ヶ月でダイエットして体をしぼることにしました

夏だ、海に行こう 夏になりましたね。 暑いこの時期はけっこう好きです。 アウトドアやアクティビティが楽しめるからです。 今年も夏に海に行こう、ということになりまして、7月に行くことが決定しました。 海 …

プロフィール

自己紹介

30代半ばの男性、なぎです。
学生時代はスポーツをしていて、全国大会に出場した経験があります。

社会人になって一気に太りだしてからは、趣味がダイエットになりました。
10年色々なダイエットを試してきたので、経験してきたことや今やっていることについて書いていきます。
今年こそはお腹を割りたい!